仕立て方

grace-berry

株仕立て »

No image

 “株仕立て” とは、自然な樹形のまま仕立てる方法で、直立性や開帳性の品種に向いています。 自然な樹形のままとはいってもほったらかしにしておくわけではなく、樹の成長や形のことを考えて適切な剪定を行い、樹形を整えていく必要があります。 ラズベリーやブラックベリーにはいろんな仕立

grace-berry

垣根(フェンス)仕立て »

No image

 “垣根仕立て(フェンス仕立て)” とは、垣根やフェンスなどを利用して枝を誘引する方法で、下垂性やほふく性の品種に向いています。 枝が交差しないように誘引するのがポイントで、バランス良く仕立て上げれば、果実の季節には見事なラズベリー、ブラックベリーフェンスが出来上がります。

grace-berry

ポール(トルネード)仕立て »

No image

 “ポール(トルネード)仕立て” とは、植木鉢に突き立てたポールに枝を巻きつけて行く方法で、下垂性やほふく性の品種に向いています。 誘引するときに側枝をすべて除去しますが、結果母枝の芽から伸びた枝に果実がついていきます。 仕立て方の中では比較的簡単な方法なので、気軽にチャレン

grace-berry

あんどん仕立て »

No image

 “あんどん仕立て” とは、あんどん支柱を使って円形に枝を誘引して行く方法で、下垂性やほふく性の品種に向いています。 イメージとしては、ポール(トルネード)仕立てと同じような感じで、あんどんを外側から囲むように巻きつけて行きます。 その際、弱々しいシュートや枯れた枝などは切り

grace-berry

トレリス(ラティス)仕立て »

No image

“トレリス(ラティス)仕立て” とは、トレリスやラティスに沿って枝を誘引していく方法で、直立性、開帳性、下垂性、ほふく性、すべての品種に対応できます。 トレリスは鉢の大きさにあったものを選びます。 また、いろんな形のトレリスがあるので、自分の好みに合ったものを使って仕立てて行くといった楽しみも持てます。 仕立てる際、弱

grace-berry

釣り鉢(ハンギングバスケット)仕立て »

No image

“釣り鉢(ハンギングバスケット)仕立て” とは、釣り鉢からブラックベリー等の枝を垂らすように仕立てる方法で、ほふく性の品種に向いています。 コンパクトなので、ベランダなどの小さなスペースでも楽しむことができます。 ブラックベリー等ほふく性品種の枝は、放っておくと2m~3mにも伸びていくので、バランスを考えて切りつめてお